進化を続けるラスクの美味しさから目が離せない!

Published by:

ラスク人気が止まらない!

パンを二度焼きして、カリカリに仕上げるラスク。もともとは、固くなってしまったパンを美味しく食べるための方法として普及しましたが、現在では、専門店が登場するほど人気のスイーツへと成長しています。

食感が良く、味にバリエーションがあって、幅広い層に支持されているラスクは、お土産としても高い人気を誇っています。土産物を扱うお店の目立つ位置にラスクが並べられている光景がみられます。

高級志向のラスクの誘惑

リッチな味わいを求める人のニーズに応えるラスクとして注目されているのが、表面にチョコレートを掛けたラスクです。ミルクチョコやダークチョコのほか、ホワイトチョコ、抹茶チョコ、と様々なフレーバーのチョコレートを掛けたラスクが登場していますよ。なかには、1枚のラスクに2種類のチョコを掛けた、彩りも綺麗なラスクもあります。

高級志向のおしゃれなラスクは、女子会やホームパーティに持って行くのにも、ぴったりですね。

カステラにバウムクーヘンまで!進化系ラスクが面白い

ラスクの土台になるものといえば、食パンやフランスパンを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。パンが主流であることに変わりはありませんが、近年では、さらにユニークな進化系のラスクも増えてきました。

カステラやバウムクーヘンといった焼き菓子を二度焼きして仕上げたラスクは、新食感のお菓子として、スイーツ好きから注目を集めています。しっとりとした焼き菓子とはまた違った香ばしさを感じることができ、楽しみ方の幅が広がりますよ。

おやつに、お土産に、色んなシーンでラスクを取り入れてみて下さいね。

那須ラスクの特徴は素材です。しっかりした歯ごたえを出すために、フランスパンから作ることにこだわっているところもあるようです。また、種類も豊富です。